夏休み特別企画 未来永劫へとつづく生命の賛歌「木村圭吾氏ミニギャラリー」

少しでも多くの人に元気と勇気を持ってもらうことを目的に、
三島市にゆかりのある日本画の巨匠である 木村圭吾 先生の絵画展を開催します。

内容

龍の起源
少年時代に描いたデッサンや子ども達にも親しみやすい作品など、普段あまり見ることができない作品を展示します。

【木村圭吾 氏】
1944年 京都府生まれ
中学生の頃より画家を目指す。
20代後半より数々の賞を受賞し、各地で個展を開催。
平成3年に駿河平に拠点を移す。日本画の一大テーマである「桜」の画家として最もよく知られる存在。
60歳を過ぎても超大作を完成するなど精力的に活動中。

日時

8月9日(日)~15日(土)午前10時~午後5時
※11日(火)は休館日

場所

三島市民生涯学習センター 3階 市民ギャラリー

入場料

無料(予約不要)

その他

本イベントでは、マスクの着用・お客様同士の距離をあける・手指消毒など新型コロナウイルス感染対策を行います。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
新型コロナウィルス感染拡大状況により中止する可能性があります。