【新規最終処分場基本計画策定業務委託】公募型プロポーザルの実施について

既存の最終処分場第3埋立地の残余容量ひっ迫により、新規の最終処分場が必要なことから、その基本計画の策定及び基本設計を行うことを目的とする。

業務名

新規最終処分場基本計策定業務委託

履行期間

契約日~令和4年3月31日  *債務負担行為による複数年契約とする

提案限度額

33,800千円(消費税及び地方消費税を含む)を上限とする。

プロポーザル実施要領、企画提案仕様書、位置図、評価基準及び様式