【デジタルマーケティング実施に伴う動画制作業務委託】公募型プロポーザルの実施について

目的

 日本全国、さらには世界中の人々に効率的に「三島市」の知名度・認知度の向上を図り、本市の観光資源等が有する魅力を効果的に伝えていくことを目的に、独自の動画コンテンツを制作する。

内容

 制作する動画は、下記の(1)(2)を各1本以上とする。
(1)約3分間の動画「本編」
(2)上記(1)の「本編」を動画広告向けに編集した約30秒の動画「短編」
≪内容≫
・市に対する関心の有無に関わらず、感覚的に見入ってしまうことが期待される動画を制作すること。
・より多くの誘客ができると思われる三島市内の観光資源や歴史、自然環境等から素材を選定し、動画を制作すること。
・制作する動画は、パソコン・タブレット・スマートフォンから映像を見ている人に対して、本市を訪れるきっかけとなるようなものとすること。特に、旅行や移住に興味のある人に対して訴求できるような動画を制作すること。

※詳細は別添「提案仕様書」等にて確認してください。

事業概要

業務名 デジタルマーケティング実施に伴う動画制作業務委託
業務内容 別紙デジタルマーケティング実施に伴う動画制作業務委託「企画提案仕様書」(PDF)
履行期間 契約締結の日~令和2年12月25日
見積限度額 3,900,000円(消費税及び地方消費税含む)を上限とする

プロポーザルの方法およびスケジュール

公募型プロポーザルにより、受託候補者を決定する。
日時 内容
令和2年9月9日(水) プロポーザル実施告知
令和2年9月18日(金) 質問書受付期限 ※回答:9月25日(市ホームページ上で公開)
令和2年10月1日(木) 参加表明書受付期限
令和2年10月7日(金) 提案書等提出書類受付期限
令和2年10月12日(月) ヒアリング(オンラインにて実施)
令和2年10月13日(火) 審査結果通知
令和2年10月13日以降 契約締結・委託業務開始

実施要領、提案仕様書、評価基準

各種様式