令和3年度 市・県民税の申告と確定申告(混雑状況が確認できます)

市・県民税の混雑状況

【令和3年3月3日(水)の受付状況】

●午前受付分  受付は終了しました。
●午後受付分  受付は終了しました。


 本日の受付は終了しました。
※更新のタイミングにより受付中と表記されていても受付を終了している場合があります。
※確定申告の受付状況については国税庁ホームページの「入場整理券の配付方法など」をご確認ください。

市・県民税の申告

【会場・日時】
●三島商工会議所 4階 会議室A
 2月16日(火)~3月15日(月)の平日 
●三島市役所西館 2階 西館会議室
 3月16日(火)~4月15日(木)の平日
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、入場制限をしています。
※可能な限り、郵送での提出にご協力をお願いします。

■開設時間 
 午前9時~午後5時 (午後4時頃までにお越しください。)
※期間中、市役所では申告の受付を行いません。
三島商工会議所の駐車場は有料です。
 市営中央駐車場(中央町1-8)をご利用の場合は無料となりますので駐車券を会場受付にご提示ください。

【問合せ】
課税課 市民税係 TEL:983-2626(直通)

確定申告

【会場・日時】
●三島商工会議所:1階 TMOホール
 2月16日(火)~3月15日(月)の平日
●三島税務署 別館会議室
 3月16日(火)~4月15日(木)の平日
会場への入場には「入場整理券」が必要です。(会場での入場整理券の配付は午後4時まで)  
「入場整理券」は会場で当日配付しますが、オンラインで事前に入手する仕組みも導入する予定です。詳細は、国税庁ホームページをご確認下さい。

■開設時間 午前9時~午後5時 
※3月15日までの期間中、三島税務署では確定申告会場を設けておりません。
※本年の確定申告では、公的年金を受給されている方を主な対象として、2月10日(水)から平日のみ上記会場で申告相談を受け付けます。
※三島商工会議所の駐車場は有料です。市営中央駐車場をご利用の場合でも無料にはなりませんので、公共交通機関をご利用ください。
※三島税務署に駐車場はありますが、台数に限りがありますので、公共交通機関等をご利用ください。

【問合せ】
三島税務署 TEL:987-6711(代表)


確定申告特集
国税庁ホームページはこちら
※「確定申告書等作成コーナー」をご利用いただければ、自動計算機能による計算誤りのない申告書等を作成することができます。

申告に必要なもの

(1) 申告書 (市役所から届いた人のみ)
  確定申告のお知らせはがき、または申告書 (税務署から届いた人のみ)
(2) 認印・金融機関の預貯金口座のわかるもの (申告者本人名義のもの)
(3) 収入や必要経費などを集計した書類 (源泉徴収票、収支内訳書、青色申告決算書など)
(4) 所得控除などの証明書類 (社会保険料(注1)、生命保険料、地震保険料などの控除証明書、医療費控除の明細書)
※医療費控除を受ける方は領収書の添付は必要ありませんが、「医療費控除の明細書」を作成し添付してください。(医療保険者から交付を受けた医療費通知を添付すると、明細の記入は省略できます。)
(5) その他控除の適用に必要な書類 (配偶者の所得を証明するもの、障害者手帳、学生証など)
(6) 昨年の申告書の控え (市民税・県民税申告書、確定申告書、収支内訳書、決算書の控えなど)
(7) マイナンバーカード又は番号確認書類(※)
(※)住民票の写し(マイナンバーの記載のもの)・通知カード(氏名・住所が住民票と一致しているもの)
(8) 本人確認書類 (運転免許証、パスポート、在留カードなど顔写真付きのもの)
  ※顔写真付きでない場合、被保険者証など2点必要になります。
  ※マイナンバーカードを持参される場合、本人確認書類は不要です。

(注1)社会保険料控除の対象となる介護保険料・後期高齢者医療保険料・国民健康保険税の支払額の証明書は、1月18日(月)ごろ発送予定です。

【問合せ】
介護保険料(介護保険課 TEL:983-2607)/ 後期高齢者医療保険料(保険年金課 TEL:983-2710)/ 国民健康保険税(市税収納課 TEL:983-2628)

新型コロナウイルス感染症対策にご協力ください

  • 入場の際に、検温を実施しています。37.5℃以上の発熱が認められる場合は入場をお断りさせていただきます。なお、発熱等の症状のある方や体調のすぐれない方は来場を控えていただくようお願いします。
  • 来場時には、マスクを着用いただき、入口で手指の消毒をお願いします。
  • できる限り最少人数でお越しください。

備考

  • ふるさと納税新型コロナウイルス感染症に伴い中止したイベントのチケットの払い戻しを受けない場合の寄附金控除の特例を適用される方へ
    確定申告をする場合、必ず確定申告書の第二表「住民税に関する事項」へ記入してください。記入がない場合、市・県民税の算出に含めることができません。

  • ふるさと納税ワンストップ特例を利用された方へ
    確定申告や市・県民税の申告をする場合、特例の適用が外れてしまうため申告に寄附金額を全て含める必要があります。また、5団体を超える地方団体へ寄附した場合も特例の適用が外れてしまうため、ご注意ください。

  • 年少扶養親族(平成17年1月2日以降の生まれ)がいる方へ
    確定申告をする場合、確定申告書第二表「配偶者や親族に関する事項」へ氏名等を記入し、「16」に○をつけてください。記入がない場合、市・県民税の算出に含めることができません。
  • ※年少扶養親族は、所得控除には該当しません。

その他税金関係のお知らせ

三島税務署からのお知らせ

【税理士による無料税務相談をご活用ください】
 ・場所 三島税務署 別館会議室
 ・日時 2月1日(月)~2月15日(月)の平日 午前9時~正午、午後1時~3時30分  

【住宅借入金等特別控除説明会】
 ・場所 三島商工会議所 1階 TMOホール
 ・日時 2月10日(水)~2月15日(月)の平日 午前9時~午後5時
 ※会場への入場には「入場整理券」が必要です。(会場での入場整理券の配付は午後4時まで)
  「入場整理券」は会場で当日配付しますが、オンラインで事前に入手する仕組みも導入する予定です。詳細は、国税庁ホームページをご確認下さい。

【問合せ】
三島税務署 TEL:987-6711(代表)