【障がいに係る手帳等をお持ちの方へ】新型コロナワクチンの接種券の発送について

三島市では、ワクチン接種を優先させる基礎疾患を有する人のうち、6月1日現在三島市民で、16歳から59歳(生年月日が昭和37年4月2日から平成18年4月1日の方)の療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を所持している方、自立支援医療(精神通院)に該当する方、及び慢性の心臓、腎臓、肝臓、呼吸器機能障害で身体障害者手帳を所持している方に対し、6月21日に接種券(クーポン券)を発送しました。

6月21日接種券発送対象者について(基礎疾患を有する方の一部)

(1)6月1日現在、16歳から59歳(生年月日が昭和37年4月2日から平成18年4月1日の方)の三島市民
(2)基礎疾患を有する方の内、次の(イ)~(ニ)のいずれかに該当する方
  (イ)療育手帳の所持者
  (ロ)精神障害者保健福祉手帳の所持者
  (ハ)自立支援医療(精神通院)の該当者
  (ニ)慢性の心臓、腎臓、肝臓、呼吸器機能障害で身体障害者手帳の所持者

新型コロナワクチン接種の案内チラシについて

案内チラシの記載内容
・ワクチン接種を受ける前の注意
・個別接種(指定病院)と集団接種(4会場)について
・集団接種の保健センター会場では、バリアフリー会場、ドライブスルー会場を予定しています。電話予約時に申し出ていただきます。
・予約方法の詳細
・自身のスマホを使ってネット予約をしたい方には、6月25日、27日、28日の次の窓口予約会場4か所で、お助け隊が支援します。
 【 保健センター ・ 北上文化プラザ ・ 中郷文化プラザ ・ 社会福祉会館 】
・接種の流れ など

【案内チラシはこちら】
【案内チラシ】新型コロナワクチン接種(手帳等をお持ちの方へ)

その他(上記以外の基礎疾患を有する方へ)

上記以外の基礎疾患を有する方(診断書等は不要)は、接種券発送の事前申請手続きが必要となります。申請手続きの方法は、電子申請(推奨)と郵送申請の2とおりです。
申請受付後、接種券が届き次第、ワクチン接種の予約手続きが出来るようになります。

事前申請をしない場合は、次の年齢順のスケジュールで接種券が発送されます。
60から64歳の人 … 6月下旬 接種券発送
59歳以下     … 年齢の高い順に段階的に接種券発送予定