新型コロナウイルス感染症の影響による介護保険料の減免について

新型コロナウイルス感染症の影響により、前年と比べて、収入の減少等があった65歳以上の方について、介護保険料の減免をうけられる制度があります。

対象となる方

 65歳以上の方(第1号被保険者)で、次の(1)もしくは(2)に当てはまる場合

(1)新型コロナウイルス感染症により、世帯の主たる生計維持者が死亡、または重篤な傷病を負った場合

(2)新型コロナウイルス感染症の影響により、前年と比べて、世帯の主たる生計維持者の収入減少が見込まれる方で、以下の2つに当てはまる場合
  i)事業収入等(※)のいずれかが、前年に比べて10分の3以上減少する見込みであること
   ※…事業収入、不動産収入、山林収入、給与収入のこと
  ii)収入減少が見込まれる種類の所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること


対象となる介護保険料

令和2年度分及び令和3年度分
※令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間に納期限(年金からの差引の場合は年金支給日)が設定されているもの
※減免となった場合、年金からの差引が停止され、令和4年度の10月に再開されるまで納入通知書により納めていただくことがあります。

申請書類

(1)の場合
〇減免申請書 〇本人確認書類の写し
〇死亡診断書または診断書等

(2)の場合
〇減免申請書 〇同意書 〇本人確認書類の写し
●収入申告書
●令和2年中の収入がわかる資料(確定申告書の控え、源泉徴収票の写しなど)
(令和2年度分の保険料の減免の場合は令和元年中の収入がわかる資料)
●令和3年1月以降の収入および収入見込みがわかる資料(1月以降の給与明細、収支の帳簿など)
(令和2年度分の保険料の減免の場合は令和2年1月以降の収入がわかる資料)
●新型コロナウイルス感染症の影響により休職や退職、廃業となった場合、それがわかる資料
●保険会社などからの通知(保険金・損害賠償金などの支払いを受けている場合) など

※●の書類については国民健康保険税・後期高齢者医療保険料の減免を申請する際に提出済みの場合は提出を省略できます。
※その他、必要に応じて書類を求める場合があります。

申請提出先

三島市役所 介護保険課介護保険係(〒411-8666三島市北田町4番47号)
※新型コロナウイルス感染症の感染防止の観点から、郵送による申請をご活用ください。

減免額の算出方法

保険料の減免額は、対象保険料額(A×B/C)に減免割合(D)を乗じた金額です。 (A×B/C)×Dになります。

◇対象保険料額(A×B/C)
A:当該第1号被保険者の保険料額
B:第1号被保険者の属する世帯の主たる生計維持者の減少することが見込まれる収入にかかる前年の所得額
C:第1号被保険者の属する世帯の主たる生計維持者の前年の合計所得金額

◇前年の合計所得金額に応じた減免割合(D)
前年の合計所得金額が210万円以下であるとき  全部
前年の合計所得金額が210万円を超えるとき   10分の8
※事業等の廃止や失業の場合には、前年の合計所得金額にかかわらず、対象保険料額の全部を免除

申請書ダウンロード