新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)を交付します

新型コロナウイルスのワクチンを接種したことを証明する新型コロナウイルス感染症予防接種証明書を交付します。これは、各国への入国時の防疫措置のため、接種証明書の提示を求められた際等で使用するものです。

対象者

ワクチン接種時点で三島市に住民票があり、海外渡航予定のある人
※ 予防接種法の対象外の方は、発行対象外です。

申請受付開始日

令和3年7月26日(月)
※ 令和3年10月1日(金)より電子申請(マイナポータルぴったりサービス)でも申請できるようになりました。

提出書類

1 必要な書類
 (1) 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書
 (2) 旅券(パスポート)の身分事項記載ページの写し
 (3) 接種券の写し(紛失した場合を除く)
 (4) 接種事実が確認できる書類の写し(紛失した場合を除く)
  ※接種済証、接種記録書 等

2 場合により必要な書類
 (5) 旅券に旧姓・別姓・別名記載がある場合:旧姓・別姓・別名がわかる本人確認書類の写し
 (6) 代理人による請求の場合:本人自署の委任状
 (7) 郵送申請及び電子申請の場合:返信用封筒(返送先記載及び切手貼付のもの)及び返送先の住所が記載された本人確認書類の写し

申請方法

1 「窓口」または「郵送」で申請
 提出先:〒411-0832 三島市南二日町8-35三島市立保健センター
 新型コロナウイルス感染症対策室

2 「電子申請(マイナポータルぴったりサービス)」で申請(マイナンバーカードが必要)
 (1) マイナポータルぴったりサービスへアクセス
  <電子申請(マイナポータル)での手続き>
 ※ マイナポータルの操作マニュアルの「2章 マイナポータルを利用するには」と「3章 マイナポータルを使う」の「手続の検索・電子申請」に即して手続きを進めてください。なお、手続きには、マイナンバーカードと登録した利用者証明用電子証明書パスワード(4桁)などが必要になります。
  マイナポータルホームページ
 (2) 必要事項の入力及びマイナンバーカードの読取
 (3) 旅券(パスポート)等の提出書類の画像の添付
  ※ マイナンバーカードに記載された住所と返送先の住所が異なる場合は、返送先の現住所が記載されている本人確認書類の写しの添付も必要です。
 (4) 申請
 (5) 電子申請完了後、返信用封筒(返送先記載及び切手貼付のもの)を新型コロナウイルス感染症対策室まで郵送してください。

留意事項

・海外渡航の予定がない場合は、発行できません。国内でのご利用は接種済証をご活用ください。
・接種証明書(ワクチンパスポート)の制度に関するご質問は、厚生労働省の新型コロナワクチンコールセンター(0120-761-770)へお問い合わせください。
・電子申請の場合は、代理申請ができませんのでご注意ください。