令和3年度 特定事業所集中減算の届出について

居宅介護支援事業所では、毎年度2回、下記の判定期間に作成されたケアプランを対象とし、ケアプランに位置付けられている訪問介護サービス等のうち、同一のサービスに係る事業者によって提供されるものの占める割合が80%を超えた場合には、減算適用期間のすべての居宅介護支援費が1月につき200単位の減算となります。

1 判定期間及び減算適用期間

  判定期間 減算適用期間
前期 3月1日~8月31日 10月1日~3月31日
後期 9月1日~2月28日 4月1日~9月30日

2 具体的な計算式

事業者ごとにそれぞれのサービスにつき、次の計算式により計算します。
当該サービスに係る紹介率最高法人のケアプラン数÷当該サービスを位置づけたケアプラン数×100

(例)
  事業所によって作成された
ケアプラン数
通所介護を位置づけた
ケアプラン数
通所介護に係る紹介率
最高法人のケアプラン数
ケアプラン数 35 30 25

この場合は、25÷30×100(%)=83.3%となり、紹介率最高法人の紹介率は80%を 超えているため、特定事業所集中減算が適用されます。
なお、80%を超える場合に「正当な理由」がある場合については、下記理由書をご提出ください。

3 提出書類

(1)全ての居宅介護支援事業所が提出していただくもの
特定事業所集中減算 届出書
※令和3年度より押印欄が削除されています。

(2)80%を超えていて、正当な理由が(5)(6)の場合に提出していただくもの
特定事業所集中減算 理由書

4 提出期限及び提出方法

  提出期限
前期 9月15日(水)まで
後期 3月15日(火)まで

郵送又は持参
郵便番号 411-8666 三島市北田町4番47号 三島市介護保険課介護保険係

5 「介護給付費算定に係る体制に関する届出書」の提出について

特定事業所集中減算について審査の結果、新たに減算の適用となる場合は、以下の書類を介護保険課 介護保険係へ提出してください。
(1)介護給付算定に係る体制等に関する届出書
(2)居宅介護支援介護給付費算定に係る体制等状況一覧表
介護給付算定に係る体制等に関する届出書

詳細については、次の添付書類をご確認ください。
補足事項PDF

6 参考資料