三島市職員の新型コロナウイルス感染について

三島市立保育園保育士の感染について(令和3年9月8日公表)

市立保育園の保育士(会計年度任用職員)が、新型コロナウイルス感染したことが判明しましたので、お知らせします。
当該職員は、8月30日(月曜日)に同居家族が濃厚接触者に該当したため、同日から自宅待機をしておりましたが、9月4日(土曜日)に陽性が判明しました。
県東部保健所の調査によると、濃厚接触者に該当する園児や保護者はおらず、職場においても濃厚接触者はいません。
当該職員の勤務している保育園の消毒は既に実施しております。
なお、園内に濃厚接触に該当する者がいないことから、保育業務は通常どおり行います。
当該職員及び家族の個人情報の保護にご理解ご配慮をお願いいたします。引き続き、感染予防対策にしっかり取り組んで参ります。