新型コロナウイルスワクチン接種(1回目・2回目接種)について

(1)接種について
(2)12歳以上の方の予約について
(3)予約方法
(4)接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度
(5)接種券の再発行・住所地外での接種について

(1)接種について

対象者・接種時期(国の方針により変更となる場合があります)

初回接種(1回目・2回目)についてのお知らせ(厚生労働省ホームページ)
対象者12歳以上
※5歳~11歳の接種は小児接種のページをご覧ください。
接種回数2回
接種費用無料

使用するワクチンについて

ワクチンの種類対象年齢
ファイザー社12歳以上
モデルナ社12歳以上
武田社(ノババックス)12歳以上
※現在、三島市では1・2回目のモデルナワクチンの接種は実施しておりません。

◆新型コロナワクチン予防接種についての説明書<改訂版> 1・2回目接種 ファイザー社用(6月10日改訂)
1・2回目接種 モデルナ社用(6月10日改訂)
1・2回目接種 武田社(ノババックス)用

持ち物や接種後の過ごし方、接種済証など接種当日の詳細は、新型コロナワクチン接種「接種当日について」をご覧ください。

(2)12歳以上の方の予約について

1回目・2回目ともに必ず自分で予約をしてください。
会場予約開始日接種日ワクチン
保健センター1月16日(月)午前8時30分から1回目:2月4日(土)
2回目:3月4日(土)
今回で最後の機会となります
今後の国の方針により変更となる場合があります。
ファイザーまたはノババックス
いのうえ内科・リウマチ科予約はクリニックへお問合せください。
12歳以上の方のみ
クリニックへお問合せください。ノババックス
※18歳(高校3年生相当年齢)以下の方の接種には、接種後の体調変化等に対応するため、保護者の方の付添いをお願いしています。

【接種時の注意事項】
◆付添いのお願い
・18歳未満の方の接種には、付添いをお願いします。 ・12歳の方で保護者以外の方が付添いする場合は、委任状(PDF)が必要となります。
◆予診票について
・16歳未満の方の予診票には保護者の自署が必要です。接種券に同封をしております説明書を必ずお読みの上、事前に予約をし接種を受けてください。
・予診票は、事前に記入の上会場にお越しくださいますようお願いします。
◆持ち物
新型コロナワクチン接種券(クーポン券)、予診票(保護者自署欄に必ず署名してください)
12歳~15歳の方は保護者の身分証明書、お子さんの保険証

武田社ワクチン(ノババックス)については、こちらのページをご確認ください。
武田社の新型コロナワクチン(ノババックス)について

(3)予約方法

インターネット予約(専用WEBサイト)

専用WEBサイト(外部サイト)

※推奨ブラウザはChrome・Safari・FireFoxの最新バージョンです。InternetExplorerには対応していませんので、パソコンでの利用の際にご注意ください。


インターネット予約の手順についてはこちらの資料をご参照ください。
【インターネット予約の方法】

電話(予約・相談コールセンター)

☎0570・015・670
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
コールセンターでは1回目・2回目をまとめて予約します。
※土日祝日も受付 ※ナビダイヤルを使用するため通話料が発生します。

聴覚・音声・言語・そしゃくに障がいのある方は、FAXからも予約ができます。

FAXでの予約を希望される場合は、接種券が届き次第下記内容を記載の上、健康づくり課(FAX番号 055-976-8896)へお送りください。
【記載内容】氏名、生年月日、返信先FAX番号、接種券番号、予約希望の会場(第1~第3希望まで)
※その後、予約できる日時を記載し返信いたします。再度、予約希望日時をお選びいただき、予約が完了となります。

(4)接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

(5)接種券の再発行・住所地外での接種について

接種券の再発行・住所地外での接種の手続きについては、こちらのページをご確認ください。

接種券発送状況

令和3年4月1日以降に三島市に転入された方については、接種券の発送にあたり手続きが必要となります。こちらをご確認ください

接種の回数と間隔・費用について

接種の回数と間隔

1人2回の接種が必要です。ファイザー社のワクチンの2回目は21日以上あけての接種が必要です。

接種費用

無料で接種できます。