【表敬訪問】三島☆金狼 県予選で優勝、全国へ!

去る令和4年7月16日(土)、静岡市で開催された「第31回全日本ドッジボール選手権 静岡県予選会」において、『三島☆金狼』が見事優勝を果たしました。

これにより、令和4年8月21日(日)に茨城県で開催される全国大会への出場が決定しました。

令和4年7月28日(木)、この報告のために、『三島☆金狼』の監督、選手およびチーム関係者が三島市役所にお越しくださいました。


※市長表敬訪問は、会場の換気、入室者の体温計測や手指消毒、マスク着用(写真撮影時の一時的な着脱を除く)などの新型コロナウイルス感染症対策を徹底した上で実施しています。

訪問者

三島☆金狼の監督、代表、コーチ、保護者、選手12名

訪問者詳細はこちらから


  • 三島☆金狼の写真①
  • 三島☆金狼の写真②
  • 三島☆金狼の写真③

ここがポイント!

・2018年春の全国大会以来、4年ぶり5回目の全国大会出場!

・支えてくださった全ての皆様への感謝の気持ちを忘れずに、三島☆金狼らしいプレイでまずは1勝、そして上位進出を目指して全力で頑張ります!

大会詳細と成績

第31回全日本ドッジボール選手権 静岡県予選会

開催日:令和4年7月16日(土)

会場 :静岡県草薙総合運動場体育館(このはなアリーナ)

参加数:14チーム

結果 :優勝

  • 決勝  三島☆金狼 2対1 広幡ドッジキッズ
  • 準決勝 三島☆金狼 2対0 ちゃっきり一番

SPY×FAMILY Presents 第31回全日本ドッジボール選手権全国大会

開催日:令和4年8月21日(日)

会場 :アダストリアみとアリーナ(茨城県水戸市)

参加数:48チーム

表敬訪問の様子

秋山 晴信 監督

県予選をここにいるメンバーで優勝することができ、全国大会に出場することになりました。コロナで練習ができないこともあり、例年ですと県外に遠征を頻繁に行っているチームですが、それもなかなか思うようにいかず…。そのような中でも、みんなここまでやってきて、自分は監督3年目ですけれども、(全国大会出場が決まったときは)本当にやってきてよかったなと思えた瞬間でした。
全国に向けてあと1か月ありますので、練習をして、また全国でいい結果を残してこちらに報告に伺えるようにしたいと思います。


芹沢 優羽 主将ほか選手

「相手にいっぱい当てて勝ちに行きます」「静岡県の代表として頑張りたい」「予選を勝ち抜いて決勝トーナメントに行きたいです」「一つでも上の順位に行けるよう頑張ります」「来たボールを全部止めたい」「びびらずにボールを取っていきたい」「相手のエースアタッカーのボールをいっぱい取りたい」などの意気込みを語りました。


豊岡市長

伝統のあるドッジボールチームである三島☆金狼の皆さんが県大会で優勝し、全国大会に出場するという報告を聞いてとても嬉しく思っています。4年ぶりと聞いていますが、金狼は名門のチームですので、きっと全国大会でも大活躍して、大きなトロフィーを持ってきてくださると期待しています。
これまでコロナが流行して思うような練習ができなかったこともあったと思います。特に室内でやる競技ですから、監督をはじめ指導者の皆さんもご苦労があったのではないかと思うところではありますが、このように選手が成長して、全国大会出場にこぎつけたことは本当に素晴らしいことだと思います。ドッジボールはいろいろな球技の基礎になるスポーツだと思います。ドッジボールを小学生のうちに思い切りやって、そのあとはそれぞれやりたいスポーツに進んでくれるといいなと思います。
全国大会では、ボール一つに全員の心を集中して勝ち上がって、ぜひとも優勝カップをもう一度ここに持ってきてくれることを期待しています。みんなならきっと頑張りぬけると思いますので、楽しみにしています。



三島☆金狼の写真④