日本脳炎ワクチンの供給について

日本脳炎ワクチンの製造メーカーにて、製造上の問題によりワクチンの製造が一時停止され、令和3年度にはワクチンの供給量が大幅に減少しましたが、供給が再開されましたのでお知らせします。定期接種の対象になる方で、まだ接種を完了していない場合は予防接種実施医療機関にご相談のうえ、接種を受けましょう。なお、しばらくは供給が不安定であり、予約が取りにくい場合もありますので、計画的に接種を進めていただくようお願いします。

定期接種として接種が受けられる年齢

定期接種で受けられる年齢の上限が近づいている場合は、定期接種の期間内に接種を完了できるよう、早めに接種を受けるようにしてください。
1期生後6か月から7歳6か月になる前日まで
2期9歳から13歳になる前日まで
特例・平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれのうち4回の接種を完了していない人:20歳になる前日まで
・平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれのうち4回の接種を完了していない人:13歳になる前日まで