VR(バーチャルリアリティ)×健康づくり

VRと健康づくりを掛け合わせICTを活用した健康づくり無料体験を実施しています。
みしま健幸塾にある認知動作型トレーニングマシンと連動するVRシステムを開発しました。
専用のゴーグルをかけることで船漕ぎマシンの動きに合わせて景色が動き、 楽しみながらトレーニングができます。
注目を集めているVRを自治体の健康づくり事業として導入するのは、三島市が全国で初めてです。

  • VR写真(市長)
  • VR写真

開催概要

とき毎週木曜、金曜、土曜の各日午後1時・2時・3時 計3回
ところみしま健幸塾
内容1人 15~20分(説明、VR体験、アンケート記入)
対象18歳以上
定員各回1人※要事前予約、1人1回限り
参加費無料
申込方法電話でみしま健幸塾(055-955-9651)