ホーム > 楽寿園ナビ > 秋のおすすめ

秋のおすすめ

秋の風物詩

秋のおすすめ

「どんぐりいっぱいの森」 10月~11月にかけて小浜の森を中心に、園内にはたくさんのどんぐりが落ちてきます。遊びに来た子どもたちは、一生懸命お気に入りのどんぐりを探していってくれます。
~園内で見られるどんぐり~
クヌギ、マテバシイ、スダジイ、アラカシ、シラカシ、コナラ

「あざやかに色づく紅葉」 楽寿園の紅葉は11月中旬から徐々に色づきはじめます。
とくに楽寿館前の園路や正門付近はとても美しく染まります。

半世紀以上の歴史を誇る 楽寿園「菊まつり」

毎年10月30日から(平成29年は10月31日)11月30日までの約1カ月間に渡り、楽寿園では約6,000鉢以上の菊を使った菊まつりが開催されます。楽寿園開園当初から続く菊まつりは、毎年テーマに沿った造園は見応え十分です。
~過去の大型盆景~




浜松城
H28年『浜松城』
備中松山城
H27『備中松山城』
八坂の塔
H26 『京都 八坂の塔』

<同時開催> 
東海菊花大会(10月31日から11月15日まで)
菊愛好家の皆様による丹精こめて育てた立派な菊が園内に展示されます。
菊まつり1

秋の展示会情報

9月中旬   水石展(三島愛石会主催)
10月中旬  秋の山草展(豆州えびね会主催)
10月中旬  秋の小品盆栽展(静神盆栽会主催)
11月下旬  秋のさつき展(さつき愛好会主催)