マイ・タイムライン【自分の命は自分で守る】


(避難行動計画)

マイ・タイムラインとは

マイタイムラインとは、台風や大雨の水害等、これから起こるかもしれない災害に対し、一人ひとりの家族構成や地域環境に合わせて、あらかじめ時系列で整理した自分自身の避難行動計画のことです。
ハザードマップを利用して一人ひとりのマイ・タイムラインを作成しましょう。
三島市総合防災マップはこちら
三島市洪水ハザードマップはこちら
三島市土砂災害ハザードマップはこちら

マイ・タイムライン ダウンロード

マイタイムライン【画像】
三島市マイ・タイムライン【PDF版】
三島市マイ・タイムライン【記載例】
三島市マイ・タイムライン【Excel版】
三島市マイ・タイムライン【参考資料】

マイ・タイムラインの注意事項

 マイ・タイムラインを作成すると自分と家族がとるべき防災行動の「いつ」が明確になりますが、一方で洪水は自然現象であるため、マイ・タイムラインで想定したとおりに事態が進行するとは限りません。また、気象警報、避難情報等は実際の気象や河川の状況に応じて発表、発令されるため、マイ・タイムライン上の時間と一致しないことがあります。
 そのため、実際の災害の際にマイ・タイムラインを使用する際には、次の注意点をふまえて行動するようにしましょう。
1 マイ・タイムラインで定めた「いつ」は、あくまでも行動の目安として認識し、必ず安全ではないことに留意する。
2 気象警報や避難情報をこまめに収集、確認する。
3 収集、確認した情報をもとに、マイ・タイムラインを参考にして、臨機応変に行動する。