末広山

 芙蓉台を上り、農免農道との合流地点に位置する末広山は、古くからさくらの名所として親しまれてきましたが、てんぐす病による樹勢衰退のため、さくらが全滅してしまいました。しかし、平成13年3月に、新たに苗木を108本植栽し、名所復活を目指しています。まだ、苗木も高さ2m程度と小さいですが、かわいい花をさかせるものもあります。

主な品種

ソメイヨシノ・ミシマザクラ・カンヒザクラ・エドヒガン・サトザクラ等

案内図


より大きな地図で 三島の桜の見どころ を表示