高齢者運転免許返納支援事業について

運転に不安を感じている70歳以上の高齢者の皆さんが、自主的に運転免許証を返納すると、1万円分(100円券×100枚)の「バス・タクシー・伊豆箱根鉄道利用助成券」の交付が受けられます。

※自主返納とは、有効期間内に運転免許証を返納することです。既に失効した運転免許証は自主返納とはなりません。
高齢者運転免許返納支援事業について 
助成券の申請について

対象は、下記の3つに当てはまる人

70歳以上の人の方(運転免許返納時に三島市に住民登録している方)
▶有効期限内に運転免許証を自主返納した方
運転免許証を返納してから6か月以内の方

交付までの手順  ※申請するサービスによって手続きが変わります。

「バス・タクシー・伊豆箱根鉄道利用助成券」だけ交付を希望する場合
手順1 三島警察署で返納手続き(手数料無料)
「申請による運転免許の取消通知書」を受け取る。
「無効確認を受けた免許証」(裏面に取消された旨の記載あり)を受け取る。
※無効確認を受けた免許証は、申請しないともらえません。
手順2 市役所地域協働・安全課で手続き
必要なもの 申請による運転免許の取消通知書、無効確認を受けた免許証、認印

「バス・タクシー・伊豆箱根鉄道利用助成券」の交付を希望し、「公的身分証明書」「タクシー1割引きサービス」を利用する場合
手順1 三島警察署で返納手続き
「申請による運転免許の取消通知書」を受け取る。
「運転経歴証明書」を取得する。(手数料1,000円)
※県タクシー協会に加盟したタクシーで65歳以上の人が「運転経歴証明書」を提示すると、タクシー運賃1割引のサービスが受けられます。
※運転経歴証明書は、公的な身分証明書として使えます。
手順2 市役所地域協働・安全課で手続き
必要なもの 申請による運転免許の取消通知書、運転経歴証明書、認印

運転免許証の返納について(静岡県警察ホームページへ)
運転経歴証明書について(静岡県警察ホームページへ)

申請上の注意

▶「バス・タクシー・伊豆箱根鉄道利用助成券」の交付は1回限りです。
▶申請可能期間は、返納してから6カ月以内です。

利用可能な交通機関

▶バス    せせらぎ号、なかざと号、きたうえ号、ふれあい号、伊豆箱根バス、富士急シティバス、東海バスオレンジシャトル
▶タクシー  三島合同タクシー、富士急静岡タクシー、伊豆箱根タクシー、伊豆箱根交通、ベルタクシー、平和タクシー、風
▶鉄道    伊豆箱根鉄道駿豆線

利用方法

▶タクシー・バス…精算時に助成券を渡す。
▶伊豆箱根鉄道…窓口で助成券を出して、乗車券に換えて乗車する。

利用上の注意

▶1回の利用枚数の制限はありません。
▶申請した翌年度まで利用できます。
▶定期券・回数券の購入には利用できません。
▶お釣りはでません。
▶本人以外は使用できません。