佐野小学校と長伏小学校に蓄電池を備えた太陽光発電設備を設置しました

災害時における避難所としての防災機能強化を目的に、 災害時等でも電力が使用できる蓄電池を備えた太陽光発電設備をはじめて設置しました。

佐野小学校と長伏小学校に蓄電池を備えた太陽光発電設備を設置しました

 三島市では、災害時における避難所としての防災機能強化を目的に、県の補助金を活用して、今回、災害時等でも電力が使用できる蓄電池を備えた太陽光発電設備をはじめて設置しました。  併せて、災害時の避難場所となる体育館の照明器具を水銀灯から、より節電効果の高いLED照明器具に取り替えるとともに、停電時でも蓄電池の電力が使用できる非常用コンセントを4箇所設置しました。 【システム構成】  ・太陽光パネル 10kw  ・蓄  電  池 リチウムイオン蓄電池 15.6kw  ・非常用コンセント 4箇所設置  ・競技場の照明器具を水銀灯からLED照明器具に取替    佐野小学校 14個、長伏小学校 15個
問い合わせ先  教育総務課 983-2669