子どもの予防接種に保護者が同伴できないときは委任状をお持ちください

予防接種には保護者の同伴が必要になりますが、やむを得ない理由により同伴できないときは委任状を持参することにより保護者以外の人が同伴して接種ができます。

対 象

 こどもの定期予防接種対象者で保護者が特段の理由により同伴できない人        ※保護者とは親権を行う者または後見人をいいます。

手 順

 健康づくり課(保健センター)窓口にて様式を入手、またはホームページから「委任状」をダウンロードし、必要事項を記入し接種時に医療機関へ予診票とともに提出して下さい。

注意事項

 保護者の代わりに同伴する人は被接種者の健康状態を普段から熟知し、事前に予防接種に関する説明をよく読み理解したうえで保護者の同意を得た人です。  接種の際は、母子健康手帳、予診票を忘れずにお持ち下さい。

申請書ダウンロード