エコリーダーの活動紹介

エコリーダーとは

 三島市は平成13年度から19年度にかけて、市民の環境意識を高め、環境活動への意欲とボランティア精神を培うことを目的に市民環境大学を開催しました。修了生のうち、講義に8割以上出席した者で、環境ボランティアとして環境活動の普及・推進に先導的な役割を担う者を『エコリーダー』に認定しました。
 平成19年度からは、「地域の環境は地域で守り育てる」を合言葉に、それぞれ市内4地区(旧市内、北上、錦田、中郷)に分かれ、地域の特徴を生かした環境活動を行っています。現在は、エコリーダーを中心とした地域環境活動を通じて、徐々に活動の輪が広がり、地域に住む人たち(自治会、幼稚園、保育園、学校等)が一緒になって参加する地域主体の活動として活性化しています。

環境ボランティアを募集します!

 三島市エコリーダーの活動に一緒に参加してくれる環境ボランティアの方を三島市では随時募集しています。活動場所は市内4地区に分かれていますが、自分が住んでいる地区以外のエコリーダーに参加することも可能です。自分がやりたい、興味がある活動をしているエコリーダーがありましたら、ぜひ参加をお願いします。
 また、環境ボランティア活動をしてみたいけど何をしたらいいか分からない、いきなり団体に加入するのは躊躇するという方のために、講演や実践活動などを体験する『環境ボランティア体験講座』を開講しています。受講生の募集は、広報みしまやホームページで毎年8月頃行いますので、奮ってご応募ください。 実際の各エコリーダーの活動については下記各地区エコリーダーの活動紹介を参考にしてください。

旧市内地区エコリーダーの主な活動

活動名称 活動内容
環境パトロール 毎月第2土曜日にウォーキングをしながら旧市内地区のごみを拾っています。
名所めぐりエコウォーキング 三島市ふるさとガイド会員の解説のもと、ゴミ拾いをしながら、旧市内地区にある名所・旧跡を巡ります。
外来種観察会 源兵衛川を散策しながら、外来植物を探します。実物を見ながら、外来植物の種類や在来種への影響などについて学びます。

【旧市内】環境パトロール
環境パトロール
【旧市内】名所めぐり
名所めぐりエコウォーキング
【旧市内】外来種
外来種観察会

北上えこくらぶの主な活動

活動名称 活動内容
沢地川沿いの花壇づくり 沢地川沿いの散歩道について、花壇整備として、季節の花の植え付け、草取り、花摘みなどを行っています。植え付けは地元の幼稚園園児と一緒に行っています。
環境講座の開催 地域の幼稚園、小学校、公民館などに出向いて、様々な環境講座を行っています。(主な講座内容:廃油キャンドルづくり、廃油石鹸づくり、ソーラークッカーの実演、自然観察会など)

【北上】花壇作業
沢地川沿い花壇
【北上】自然観察
自然観察会
【北上】廃油キャンドル
廃油キャンドルづくり

錦田地区エコリーダの主な活動

活動名称 活動内容
箱根接待茶屋の森での自然観察会 自然豊かな箱根接待茶屋の森を会場に、自然観察会を行います。接待茶屋の森で見られる植物、昆虫、景色、水などについて、おもしろい解説をを聞きながら散策します。
山田川水生生物観察会 山田川に棲んでいる生物を調べて、水のきれいさを判定します。
錦田地区歴史ウォーキング ウォーキングしながら、錦田地区にある寺院や古墳群などの史跡を巡ります。

【錦田】自然観察会
自然観察会
【錦田】水生生物観察会
水生生物観察会
【錦田】歴史ウォーキング
歴史ウォーキング

中郷地区エコリーダーの主な活動

活動名称 活動内容
中郷地区史跡めぐり 中郷地区の歴史や文化を学びます。最近は、中郷歴史探検隊として、中郷小学校の児童達と、右内神社や梅龍寺など中郷地区の史跡を見学しています。
幼稚園との交流 地元の大場幼稚園と野菜の栽培などを通じて交流を図っています。平成29年度は園児たちとさつまいもの植え付けを行いました。
イベントへの参加 三島でとれた作物を使用した豚汁などをイベントに参加して販売しています。平成29年度はフードフェスティバル三島に参加して豚汁の販売と新米の試食を行いました。
学校との交流 地元の学校と清掃活動などを通じて交流を図っています。平成29年度は三島南高校生徒会の皆さんが主催する大場地区の清掃活動に参加しています。


中郷歴史探検隊2
中郷歴史探検隊
大場幼稚園
幼稚園との交流

その他

 エコリーダー活動への参加について
イベントの参加者募集は、広報みしまやホームページ等にて行っていますので、興味のある活動があったらご応募してください。
また、『エコリーダーと一緒にこんな活動をしてみたい』、『環境講座の講師をお願いしたい』など、エコリーダーへの活動依頼や提案も受付ています。連絡は環境政策課までお願いいたします。