中部発!歴まちカード誕生 !!

歴まち認定都市を巡って集めよう!
歴史まちづくりに取り組む都市の魅力をカードで紹介!

歴まちカード

 三島市をはじめとする、中部地方において歴史まちづくりに積極的に取り組む12都市が連携し、歴まち認定都市(※1)の魅力をPRするため、全国に先駆け「歴史まちづくりカード(歴まちカード)」を作成しました。
 歴まちカードは、歴まち認定都市の象徴的な風景を写真で紹介するとともに、歴史的文化的資産のスポット等を紹介することで、これまで気づかなかったまちの魅力や歴史的文化的資産への関心を喚起することが狙いです。
 本カードは、平成29年10月18日開催の中部歴まちサミット(於:三重県多気郡明和町いつきのみや地域交流センター)において各都市の首長よりお披露目した後、翌10月19日より各認定都市の指定歴まちスポットにて配布を開始しました。

※1 『 地域における歴史的風致の維持及び向上に関する法律』に定める歴史的風致の維持及び向上に関する計画の認定を受けた都市

歴まちカードちらし
歴まちカード見本

配布時期

平成29年10月19日(木)~なくなり次第終了 (予定配布枚数 各都市15,000枚)

発行都市

中部地方整備局管内の歴まち認定12都市(※2)
(愛知県)犬山市、名古屋市、岡崎市
(岐阜県)高山市、郡上市、恵那市、美濃市、岐阜市  
(三重県)亀山市、伊賀市、明和町
(静岡県)三島市

※2 『地域における歴史的風致の維持及び向上に関する法律(通称:歴史まちづくり法)』に定める歴史的風致維持向上計画の認定を受けた愛知県・岐阜県・三重県・静岡県内の12都市

配布条件等

(1) 1人1枚
(2) 各都市指定配布施設来訪者のみ(郵送不可)
(3) 無料配布

三島市における配布場所等

配布場所 三嶋大社宝物館1階(三島市大宮町2-1-5)
配布時間 9~16時

※宝物館の拝観は有料となります。1階ミュージアムショップは入場無料です。
 1階受付にて、「歴まちカード配布希望」の旨をお伝えください。
 お一人様1枚お渡しいたします。