指定居宅介護支援事業者の指定及び実地指導等に関する各種様式について

平成30年4月より、指定居宅介護支援事業者の指定権限が都道府県から市町村へ移譲されました。  
指定居宅介護支援事業者の指定(更新)申請及び各種届出の際には、下記の書類をダウンロードし、介護保険課へ提出してください。なお、提出する期限は新規指定申請の場合は2か月前、指定更新申請の場合は、有効期限満了の1か月前までとなります。変更申請については変更日の10日以内に提出して下さい。実地指導の事前提出期限につきましては、実施日の7日前までに提出をお願いいたします。

1. 付表・提出書類チェックリスト

2. 申請・届出様式

3. 添付書類【参考様式】

4. 加算関係書類

5. 実地指導関係書類

事業所調書
自己点検シート(報酬)
自己点検シート(人員基準)

※ 実地指導の際、上記の事前提出書類の他に、勤務状況が確認できる出勤簿や、介護支援専門員証、研修修了証、雇用契約書等の写しや、基準で定められているマニュアル、ケアプランやプランに係る書類、請求状況等も確認します。