三島市名誉市民 大岡信先生のご逝去について

去る、平成29年4月5日午前10時27分 三島市名誉市民である大岡信先生が呼吸器不全のため三島市内の病院でお亡くなりになりました。享年86歳でした。心からご冥福をお祈り申し上げます。 なお、葬儀は近親者による密葬。後日、お別れの会を行う予定とのことです。

豊岡武士 三島市長のコメント

三島市名誉市民である大岡信先生の、あまりに突然の訃報に接し、大きな悲しみと喪失感を禁じ得ません。
三島に生れ16歳まで三島で過ごし、日本を代表する詩人として、また評論家として、ご活躍され、世界に日本語の魅力を広めるなどの多大な貢献をされました。
三島市におきましては、1978年創刊の「文芸三島」にご尽力いただき、2016年発行の39号まで毎回寄稿していただいておりました。
改めて、多くの人に愛された大岡先生を偲び、衷心よりご冥福をお祈り申し上げます。

三島市長 豊岡武士

大岡信先生に関しまして

大岡信先生を悼む皆さまへ

三島市では大岡信ことば館と協議した結果、先生を悼む皆さまのために、4月6日から当分の間、大岡信ことば館へ記帳台を設置しております。
ぜひご来館のうえ、ご記入いただければと存じます。なお、ご家族のご意志により、供花、ご供物、ご香典などは一切ご辞退申し上げます。
【大岡信ことば館】
〒411-0033 静岡県三島市文教町1-9-11 Z会文教町ビル1,2F
TEL 055-976-9160 FAX 055-989-1360
開館時間/10:00 〜 17:00(入館は閉館時間の30分前まで)
休館日/月曜日(月曜が祝休日の場合は開館し、翌日休館)

文芸三島への寄稿について

広報みしまバックナンバー