ヘボン式ローマ字

ヘボン式ローマ字表記

本表及びその他用法で注意すべき点
1.撥音 ヘボン式ではB・M・Pの前にNの代わりにMをおく
  NAMBA 難波(なんば)  HOMMA 本間(ほんま)  SAMPEI 三瓶(さんぺい)

2.促音・子音を重ねて示す
  HATTORI 服部(はっとり)  KIKKAW A 吉川(きっかわ)
  ※ただし、チ(CHI)、チャ(CHA)、チュ(CHU)、チョ(CHO)音に限り、その前にTを加える
    HOTCHI 発地(ほっち) HATCHO(はっちょう)

ヘボン式ローマ字の書き方(PDFファイル 311KB)

3.長音表記
 「AA」、「II」、「UU」、「EE」、「OO」、「OU」又は「OH」の長音表記もできる
 その場合には「非ヘボン式ローマ字氏名表記等申出書」の提出が必要です。

申請書ダウンロード