住居確保給付金について

仕事をやめたことにより収入や資産が少なくなり、家賃の支払いにお困りの方を対象に「住居確保給付金」を支給しています。

対象

 65歳未満で、2年以内に離職等をしたことにより経済的に困窮し、住居を失うおそれがある方。収入や資産の要件があるほか、ハローワークを利用した求職活動を行う必要等がありますので、詳しくはお問い合わせください。

支給額

  • 単身世帯の場合、月額最大37,000円。
  • 2人世帯の場合、月額最大44,000円。
  • 3人~5人世帯の場合、月額最大48,000円。
  • 6人世帯の場合、月額最大52,000円。
  • 7人以上世帯の場合、月額最大58,000円。
  • 収入が一定額以上ある場合や、単身世帯で基準を下回る面積の住居にお住いの場合などに、この金額から減額されることがあります。

支給期間

 3ヶ月間(一定の条件により3ヶ月間の延長及び再延長が可能)

支給方法

 大家等への代理納付

問い合わせ先

 住居確保給付金についてのご相談、お問い合わせは、三島市生活支援センターへお願いします。

 三島市生活支援センター
 ・所在地 三島市東本町1-2-6英光ビル1 1階
 ・電話 055-973-3450(受付:平日午前8時30分~午後5時15分)
 ・電子メール seikatsushien-mishima@tokaido-sigma.jp


 生活支援センターでは、住まいの問題に限らず、仕事や暮らしのことでお困りの方の相談を広くお受けしています。お困りのご本人に限らず、ご家族やお知り合いからの相談も可能ですので、お気軽にご連絡ください。