軽自動車税(種別割)について

軽自動車、原動機付自転車、二輪の小型自動車、小型特殊自動車などをお持ちの方は、軽自動車税(種別割)がかかります。

軽自動車税とは

軽自動車税(種別割)は、三島市内に原動機付自転車や軽自動車などを主たる定位置として所有している方にかかる税金です。この主たる定位置とは、その軽自動車等が運行しないときに主として駐車する場所をいうものですが、原則的には次によって取り扱われます。

○原動機付自転車及び小型特殊自動車
・所有者が個人である場合はその住所地
・所有者が法人である場合はその使用の本拠とされる事務所の所在地

○軽自動車及び二輪の小型自動車
・自動車検査証(車検証)に記載された使用の本拠の位置

○軽二輪
・軽自動車届出済証に記載された使用の本拠の位置、証明書がない場合はその所有者の住所地

☆学生が学校へ通うため、下宿やアパートに住む場合は、住民票がなくてもその下宿先等が住所地となるため、原動機付自転車を持って引越しをされた方は手続きが必要になります。

税金を納める人

毎年4月1日現在の所有者に課税されます。年度中途の登録・廃車による月割課税や税金の返還はありません。

※廃車や名義変更の日付は、販売店等に引き渡した日ではなく、各届け出先にて書類手続きが完了した日です。3月中に車両を引き渡しても、4月1日までに各届け出先で手続きが完了していないと軽自動車税を納めなければなりませんのでご注意ください。

車種について

軽自動車税の車種は以下のように分類されています。
(1) 原動機付自転車
○第一種原動機付自転車
総排気量が50cc以下のもの又は定格出力が0.6kW以下のもの(屋根付三輪(三輪で排気量が20ccを超え50cc以下又は定格出力が0.25kWを超え0.6kW以下のもので側面が開放している車室を備え輪距が0.5m以下のもの)も含む)
○第二種乙原動機付自転車
二輪のもので、総排気量が50ccを超え90cc以下のもの又は定格出力が0.6kWを超え0.8kW以下のもの
○第二種甲原動機付自転車
二輪のもので、総排気量が90ccを超えるもの(125cc以下)又は定格出力が0.8kWを超えるもの
○ミニカー
三輪以上のもので、総排気量が20ccを超え50cc以下のもの又は定格出力が0.25kWを超え0.6kW以下のもので車室を備えている又は輪距が0.5mを超えるもの

(2) 軽自動車及び小型特殊自動車
(軽自動車)
○軽二輪車
二輪のもの(側車付のものを含む)で総排気量が125ccを超え250cc以下のもの
○軽三輪車
三輪のもの
○軽四輪乗用車(営業用)
四輪以上の軽乗用車で自動車検査証に「事業用」と記載されたもの
○軽四輪乗用車(自家用)
四輪以上の軽乗用車で営業用以外のもの
○軽四輪貨物車(営業用)
四輪以上の軽貨物車で自動車検査証に「事業用」と記載されたもの
○軽四輪貨物車(自家用)
四輪以上の軽貨物車で営業用以外のもの

(小型特殊自動車)
○小型特殊自動車(農耕用)
農耕作業用で乗用装置を有し、最高速度が時速35km未満のもの
※上記に該当する車両であれば公道走行の有無に関係なく課税されます
○小型特殊自動車(その他)
フォークリフト等で車体の長さ4.7m以下、幅1.7m以下、高さ2.8m以下の車体で、最高速度が時速15km以下のもの
※上記に該当する車両であれば公道走行の有無に関係なく課税されます

(3) 二輪の小型自動車
○二輪小型車
二輪のもので総排気量が250ccを超えるもの

税率について

バイク・小型特殊自動車の税率
車種 税額
第一種原動機付自転車 2,000円
第二種乙原動機付自転車 2,000円
第二種甲原動機付自転車 2,400円
軽二輪車 3,600円
二輪小型自動車 6,000円
小型特殊自動車(農耕用) 2,400円
小型特殊自動車(その他) 5,900円
ミニカー 3,700円
軽三輪・軽四輪自動車の税率
車種 (1)旧税率 (2)新税率 (3)重課税率
軽三輪 3,100円 3,900円 4,600円
四輪乗用(自家用) 7,200円 10,800円 12,900円
四輪乗用(営業用) 5,500円 6,900円 8,200円
四輪貨物(自家用) 4,000円 5,000円 6,000円
四輪貨物(営業用) 3,000円 3,800円 4,500円
(1)旧税率の車両
車検証に記載されている「初度検査年月」が平成27年3月以前の車両で、各年4月1日現在13年を超えていない車両に適用されます。
(2)新税率の車両
車検証に記載されている「初度検査年月」が平成27年4月以降の車両で、グリーン化特例(*)の適用を受けない車両に適用されます。
(3)重課税率の車両
車検証に記載されている「初度検査年月」が各年4月1日現在で13年以上経過している車両(電気、天然ガス、メタノール、混合メタノール及びガソリンハイブリッドで駆動する軽自動車を除く)に適用されます。

*グリーン化特例(軽課)の車両の税率(令和3年度)
車種区分 令和2年4月1日から令和3年3月31日までに新車新規登録した軽自動車
ア~ウ 以外
(年額) (年額) (年額) (年額)
軽三輪 1,000円 2,000円 3,000円 3,900円
軽四輪 乗用(自家用) 2,700円 5,400円 8,100円 10,800円
乗用(営業用) 1,800円 3,500円 5,200円 6,900円
貨物(自家用) 1,300円 2,500円 3,800円 5,000円
貨物(営業用) 1,000円 1,900円 2,900円 3,800円
ア 電気自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10%低減又は平成30年排出ガス規制適合)
イ 乗 用:令和2年度燃費基準+30%達成車
  貨物用:平成27年度燃費基準+35%達成車
ウ 乗 用:令和2年度燃費基準+10%達成車
  貨物用:平成27年度燃費基準+15%達成車
※イ、ウについては、揮発油(ガソリン)を内燃機関の燃料とする軽自動車のうち、平成17年排出ガス基準75%低減達成または平成30年排出ガス基準50%低減達成車に限ります。


*グリーン化特例の車両の税率(令和4年度以降)
税制改正により、令和4年度以降のグリーン化特例(軽課)措置が見直されました。
変更後の税率等は以下のとおりです。
車種区分 令和3年4月1日から令和5年3月31日までに新車新規登録した軽自動車
ア~ウ 以外
(年額) (年額) (年額) (年額)
軽三輪 1,000円 対象外 対象外 3,900円
軽四輪 乗用(自家用) 2,700円 対象外 対象外 10,800円
乗用(営業用) 1,800円 3,500円 5,200円 6,900円
貨物(自家用) 1,300円 対象外 対象外 5,000円
貨物(営業用) 1,000円 対象外 対象外 3,800円
ア 電気自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10%低減又は平成30年排出ガス規制適合)
イ 令和2年度燃費基準達成かつ令和12年度燃費基準90%達成車
ウ 令和2年度燃費基準達成かつ令和12年度燃費基準70%達成車
※イ、ウについては、揮発油(ガソリン)を内燃機関の燃料とする軽自動車のうち、平成17年排出ガス基準75%低減達成または平成30年排出ガス基準50%低減達成車に限ります。
※各燃費基準の達成状況は、自動車検査証の備考欄に記載されています。

納税について

三島市で発行します納付書により、納期限までに納付してください。
納付書に記載されている金融機関・コンビニエンスストア・MMK端末設置店で支払うことができます。
(口座振替による納付も可能です)
納期限:5月31日
(納期限が金融機関の休業日にあたる場合は、その翌営業日が納期限となります。例えば5月31日が日曜日の場合は翌日の6月1日が納期限となります。)

軽自動車税に係る変更手続き

軽自動車等の譲渡、廃車をされた方、引越しにより住所を移られた方は、早めに手続きを行ってください
原動機付自転車(排気量125cc以下)、小型特殊自動車  【三島市ナンバー】
○引越しなどにより住所を変更した場合
 現在お住まい(転出先)の市町村の軽自動車税担当課にお問い合わせください。
○廃車をする又は三島市内の人へ譲り渡す場合
 三島市役所課税課で手続をしてください。
(持ち物)標識交付証明書、廃車する場合はナンバープレート、三島市内の人へ譲渡する場合は譲渡証明書
○三島市外の人へ譲り渡す場合
 譲り受けた人がお住まいの市町村の軽自動車税担当課にお問い合わせください。

上記以外の車種は市町村では取り扱っていないため、次の各事務所にお問い合わせください
軽二輪車(排気量125ccを超え250cc以下のバイク)  【伊豆・沼津ナンバー】
現在お住まいの地域を管轄する軽自動車協会又は下記にお問い合わせください。
 中部運輸局静岡運輸支局沼津自動車検査登録事務所
 沼津市原字古田2480
 電話050-5540-2051(総合案内) 
 
三輪・四輪の軽自動車(乗用車・貨物車)  【伊豆・沼津ナンバー】 
現在お住まいの地域を管轄する軽自動車検査協会又は下記にお問い合わせください。
 軽自動車検査協会静岡事務所沼津支所
 沼津市大塚字道上27-2
 電話050-3816-1778

二輪小型車(排気量250ccを超えるバイク)  【伊豆・沼津ナンバー】
現在お住まいの地域を管轄する検査登録事務所又は下記にお問い合わせください。
 中部運輸局静岡運輸支局沼津自動車検査登録事務所
 沼津市原字古田2480
 電話050-5540-2051(総合案内)