境川・清住緑地の拡張部分が令和2年8月1日(土)にオープンしました!

 三島市と清水町との市町境を流れる境川沿いに位置する境川・清住緑地は、市街地の中にありながら、富士山のもたらす湧水や多様な動植物が生息するビオトープとして、地域に親しまれる豊かな自然環境を残しております。この保全を図るとともに、さらなる水辺空間を創出するため、平成27年度に「三島市・清水町“水の郷構想”検討会」が発足し、整備が進められました。
 今回の拡張整備では、養魚場跡地を活用することにより緑地が拡大され、湧水をより間近で楽しめる展望デッキや、実際にご利用いただける手動式揚水ポンプ等が新たに整備されました。既存部分と一体になり、さらなる魅力の向上が期待されます。
 市民の皆様の憩いの空間として、境川・清住緑地で豊かな自然を感じてみてはいかがでしょうか。

R02.06.25 清住全体図

  • 清住A
    写真A
  • 清住緑地
    写真B
  • 清住緑地4
    写真C (※この水は飲めません)
  • 清住D
    写真D

アクセス

清住 アクセス図
所在地:三島市清住町6番地先
ご来場の際は、徒歩や公共交通機関をご利用ください。

最寄りバス停
東海バス 三島駅南口(4番乗り場)から沼商行「玉川」停留所 
市内循環バスせせらぎ号「清住緑地入口」停留所 


散策の際は、こちらの観光マップもご活用ください。
「三島市・清水町ウォーキングコース 湧水と徳川家康公ゆかりの地をめぐる 」