(参加企業募集中)企業へ出張!指1本で野菜摂取量が分かる!

近年働き世代の野菜不足が懸念される中、「野菜接種量足りているかわからない」「どれくらい野菜摂ったほうがいいんだろう」と思うことはありませんか。
このたび、野菜摂取状況が指1本で簡単にかつ迅速に計測することができる装置「ベジメータ」を導入いたしました!

ぜひ従業員の健康づくり・交流づくりの1つとしてご活用ください。
ベジメータs
↑ベジメータ↑

ベジメータお試しパッケージ

ベジメータお試しパッケージは2回測定を行い、1回目の測定後、社内の仲間と楽しみながら野菜摂取量を増加できるように測定結果の利活用法の提供を行い、2回目の測定で成果を実感してもらえるようサポートを行います。

●第1回目測定 測定後、栄養士のアドバイスやゲーム性をもった取り組み等、
         測定結果の利活用法の情報提供を行います。
●第2回目測定 第1回測定から1~3か月後測定。野菜摂取状況の成果を再度計測します。
●測定終了後  モチベーションを維持しつつ継続的に取り組めるよう、様々な観点から健康づくりのサポートします。 

※上記内容は相談の上、変更等も可能です。お気軽にご相談・問い合わせください。
【問い合わせ・申し込み先】三島市健幸政策戦略室 055-973-3700

実施報告 イースタンフーズ(株)

 市の栄養士による、野菜摂取状況の測定結果に応じたアドバイスを行いました。
ほとんどの方が平均値以上!
 皆さん楽しみながら、野菜摂取状況のチェックを受けていただき、普段の食生活を、振り返る良い機会としていただけたのではないかと思います。